ダイハツトーテム福岡公演

ニュースNews

2月10日11日12日各公演にご来場のお客様にお願い

2月10日(金)11日(土)12日(日)ダイハツ トーテム福岡公演にご来場のお客様にお願いです。

寒波到来により積雪の予報がでておりますが、各公演通常通りの公演を予定しております。

交通機関の乱れが予想されますので、時間に余裕をもってお早めにご来場くださいますようお願い致します。

 

ダイハツ トーテム福岡公演感動上演中!

 

2月3日の初日公演を前に、開幕セレモニーを開催しました。

開幕をお祝いして駆け付けてくれたのは、応援団長の小倉智昭さんと

スペシャルサポーターのHappinessから川本璃さん、SAYAKAさん、MIYUUさん。

今回で「トーテム」を見るのは9回目という小倉さんは「プロジェクションマッピングの映像と演目の兼ね合いが実にきれいで、演奏もパフォーマンスも素晴らしい。一度見たらまた絶対見たくなります。前方、後方、横など、いろいろな方向から見て楽しんでほしいですね」。

シンガポール公演も見たという川本さんは「(日本公演は)アクロバットの迫力は変わらないんですが、ギャグやせりふが日本バージョンに変わっていて、福岡公演ではまた進化しているんじゃないかと楽しみにしています」。

 

節分の日にちなんで、「トーテム」のアーティストとともに、豆まきで福を呼び込む一幕も。

 

_TER3362 (003)

_TER3366 (003)

 

 

 

 

 

 

さらに福岡出身の藤井フミヤさんが登場。「トーテム」は今回初めて体験するとのことで「シルク・ドゥ・ソレイユの演目で印象に残っているのは『コルテオ』。シルクの世界は非現実的で、見終わった後に『俺は一体どこにいたんだろう』と思う。今回は映像にも期待しています」。

ラストは、フミヤさんが音頭を取り、全員そろって開幕宣言!

_TER3384

福岡公演の開幕を華やかに盛り上げてくれました。

公演は3月19日まで。是非ダイハツ トーテム福岡公演を体感してください。

_TER3393 (003)

いよいよ本日(2月3日)開幕!

いよいよ本日2月3日(金)に開幕するトーテム福岡公演!17:40頃から福岡ビッグトップのエントランステント内で行われるオープニングセレモニーに、スペシャルゲストとして福岡出身の藤井フミヤさんの登壇が決定しました!

お楽しみに!!

大人ロックアー写

じゅんいちダビッドソンさん、天野ひろゆきさん福岡公演の記者発表でトーテムの魅力を発信!

福岡公演の開幕が約2カ月後に迫った 12月8日、福岡市中央区天神のゼファ(ソラリアプラザ1F)で記者発表を開催しました。

テレビ西日本アナウンサーの橋本真衣さんのあいさつに続いて登場したのは、キャイ~ンの天野ひろゆきさんと、トーテム日本公演スペシャルサポーターのじゅんいちダビッドソンさん。

トーテム記者発表HP4

トーテムを何度も体感したという2人が印象深い演目や見どころなどを紹介しながら、人間の肉体の限界に挑み続ける驚がくのアクロバット、プロジェクションマッピングを使い歌舞伎の花道にヒントを得たという革新的なステージ演出、各国の民族衣装の要素を取り入れ機能性にも優れた衣装など「トーテム」の魅力を紹介してくれました。

続いて、福岡公演の特別PR隊として佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄各県のテレビ局の女子アナが登場。絵画や書、手芸、料理など、それぞれの特技を生かし、体を張って「トーテム」への思いを表現しました。

さらにステージの照明が変わり波の音と同時に現れたのは、2体の妖艶な海洋生物。柔軟な肉体を駆使した演目「コントーション」が披露され、天野さんやじゅんいちさんから「こんなに間近に生で見られるなんて」と興奮の声が聞こえてきました。

トーテム記者発表HP2

**オユン・エルデン・センゲさんとウルジィブヤン・メルゲンさんによる「コントーション」の超絶パフォーマンス

パフォーマンス後には、アーティスティック・ディレクターのニーランティ・ヴァディヴェルさんへ記者からの質問も寄せられました。

トーテム記者発表HP3

 

 

 

 

 

 

 

**トーテムの魅力を話すアーティスティック・ディレクターのニーランティ・ヴァディヴェルさん(中央)

そして、登壇の皆さんからメッセージを頂きました。

「今までのシルクのショーと違い、演出家のロベール・ルパージュがカナダの先住民族にインスピレーションを受けてストーリーを創作しているので、ショーの至るところでそういうエッセンスを感じられるのでは」(ニーランティ・ヴァディヴェルさん)

「九州各県の方に神業の連続が待つ『トーテム』をご覧いただければと思います」(天野さん)

「驚きの連続で、まるで違う惑星に引きずり込まれたような独特の感動を覚えると思うのでぜひ見てほしいですね」(じゅんいちさん)

トーテム記者発表HP1

待望のダイハツ トーテム福岡公演は2017年2月3日開幕。期待が高まります。

 

ダイハツ トーテム福岡公演 一般公開 記者発表開催!

ダイハツ トーテム福岡公演ブームアップ企画としてキャイ~ン天野とスペシャルサポーターじゅんいちダビッドソンを迎え公開記者発表を開催します。

題して

キャイ~ン天野 大興奮!天野

じゅんいちダビッドソンが九州女子アナ代表を緊急招集!

(ダイハツ トーテム福岡公演 一般公開記者発表)

 

 

テレビ西日本アナウンサー橋本真衣をはじめFNS九州各局の女子アナとトーテムの魅力をお伝えするとともに、シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ トーテム」のアーティストを招き、生パフォーマンスを披露。一足先に「ダイハツ トーテム」の世界を体感いただきます。じゅんいちダビッドソン

■会場 ゼファ(ソラリアプラザ1F)

■日時 2016年12月8日(木)14:00~15:00

 

福岡ビッグトップ、もうすぐお目見え。地鎮祭が行われました。

 2017年2月3日の開幕に向けて、福岡ビッグトップの建設工事が始まります。

青天に恵まれた11月25日のお昼前、福岡ビッグトップがお目見えする筥崎宮外苑で地鎮祭が行われました。

主催者や会場設営関係者、箱崎および馬出校区の自治会長などが参列。

筥崎宮の神職によって儀式が厳かに進められ、建設工事の無事や安全と公演の成功を祈りました。

トーテム 地鎮祭(トリミング)

 

「トーテム」は青と黄色の大きな円形テントが目印。いよいよ福岡公演が近づいてきました。

 

 

 

 

11月19日(土)ひる12:30からテレビ西日本にてトーテム特番「歌舞伎×トーテム」放送!

「歌舞伎×トーテム」
~中村勘九郎が見た!“世界最高峰”シルク・ドゥ・ソレイユの秘密~

IMG_7100

「トーテム」でスペシャルサポーターを務めている中村勘九郎さんが、
ビッグトップの裏側に潜入し、「トーテム」の魅力をたっぷりとお伝えします。
勘九郎さんと同い年の日本人アーティスト・宮海彦さんとの対面や、
親子で「ロシアン・バー」に出演している父子との出会い。
その中で見えてきた、「歌舞伎」と「トーテム」の意外な関係性とは・・・?
2017年2月福岡に上陸する「トーテム」ますます期待が高まります。
————————-

「歌舞伎×トーテム」

~中村勘九郎が見た!“世界最高峰”シルク・ドゥ・ソレイユの秘密~
11月19日(土)ひる12:30~13:25 テレビ西日本にて放送
※放送日時、内容は変更になる可能性があります。

いよいよ10月1日あさ10:00からチケット発売開始!福岡と大分では特番を放送します。

2017年2月3日開幕のダイハツ トーテム福岡公演のチケットがいよいよ10月1日あさ10:00から一般発売となります。

その発売日に世界最高峰のサーカス・エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の舞台裏に潜入する特別番組が福岡と大分地区で放送されます。

『めざましテレビPresents本田望結とバービーが行く スーパーサーカス「トーテム」の魅力』

テレビ西日本 10月1日(土)ひる0:30~1:25

テレビ大分     10月1日(土)ひる2:00~2:55

※放送日時・内容は変更になる可能性があります。

女優であり、フィギュアスケーターとしても注目される本田望結がトーテムの超人技を体感!フィギュアスケートとのコラボ技も披露します。さらに人気お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーは美しくたくましい超人たちにフォーリンラブ!?DSC05800

最先端の技術と世界最高峰の超人たちがDSC06103生み出す“スーパーサーカス”の魅力を福岡公演に先駆けてたっぷりとご紹介します。

 

トーテム大阪公演、感動上演中! 一足先に“進化”してきました!!

大阪・中之島ビッグトップ(特設会場)で10月23日まで上演中の「ダイハツ トーテム」!

9月4日、一足お先にステージとバックステージを見てきました。

 

シルク・ドゥ・ソレイユ日本公演最新作「トーテム」。テーマは“人類の進化”。

亀の形をしたステージ(地球上)に舞い降りた生命の種が、猿から人間へと進化し

そして宇宙を目指す人類の未来へとつながっていく…

(あくまでも個人的なイメージです)

プロジェクションマッピングによって水辺や大地が現れ、

超人技の数々が繰り広げられていくんですが

めくるめく展開であっという間に終わってしまいました。

体験したことのない驚きと感動を味わって、 まさに“進化”したような!?

 

バックステージは広報のアン-キャサリン・クチュールさんのガイドで。

広報

アーティスティックテント内はトレーニングスペースやコスチュームエリア、

理学療法士が常駐するアーティストのケアスペースも。

ショーに登場するオーダーメイドのコスチュームは実に750着、ヘッドピースや宝石などの装身具を合わせると1200~1300アイテムになるとか。

見た目と安全性を考えたデザイナーのアイデアがたくさん詰まっているそうです。

 

アーティスト、スタッフが一体となってつくり上げる感動満載の「トーテム」。

来年2月からの福岡公演で、ぜひ体験してくださーい!お楽しみに~